スタッフブログ

重陽の節句

こんにちは、アルファデイサービスセンター伏石、スタッフの文榮(ぶんえい)です。 菅官房長官が新しい総裁に選出されましたね。16日にも第99代の総理大臣に就任する見通しです。安倍総理が行なってきた「介護離職ゼロ」の方針は加藤厚労相によって、引き続き行うことが発表されていますが、新総理の下でさらなる介護業界の改革・改善が行われることを一介護職として期待したいと思います。

 

-----------------------------------------

 

さて、先日9月9日は「重陽の節句」でした。

またの名を「菊の節句」と言って、昔から菊酒を飲んでお祝いしたそうです。

桃の節句や端午の節句に比べると、あまり馴染みのない節句ですが、さすが人生の大先輩方。ご存じの方が多かったです。

 古くは平安時代から菊酒を飲む風習があったそうですよ。

かの松尾芭蕉も

「草の戸や日暮れてくれし菊の酒」と俳句に詠んでおります。

 

 では皆様に菊酒で一杯やっていただきましょう♪・・・と言いたいところですが、お酒はご提供できないし、菊を入れてしまうと誤嚥の恐れもある・・・

そこでスタッフのアイデアで「菊コースター」を作って冷やし飴湯を楽しんでいただこうということになりました♪

 

 こんな感じです(^^)

 

女性陣はもちろん、男性陣にも好評でした♪

 

口々に「おいしい」「甘い」のお声♪

昔の人々は「天を祀ることによって、災いを受けないように」と考え、ごちそうを用意して先祖を祀り、また自身の体調を振り返って調えるよう意識し、自らの戒めにしたそうです。

残暑厳しい時節柄、皆様も健康に留意しましょう。

 

 

 

カテゴリー:デイサービス行事

 2020年10月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
過去の記事

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中