スタッフブログ

2016年1月

今年も・・・

今年も百間町の玄関前と裏庭に

真っ赤な椿が咲いています

 

「いつ花が咲くのかなぁ・・・

     もうそろそろかと思ってまってるんだけどなぁ」

と楽しみにされていたご入居者様も

いらっしゃったので

咲いた時にはちょっと盛り上がりました

 

毎年毎年「楽しみに待つ」ものがあれば

年月が経つのも楽しめます

 

 それが何であれ心の支えになる場合もあります。

 

いつぞやの内閣府の調査で

「高齢者にとって心の支えとなる人物」についての

調査発表があったことを思い出しました。

確か・・・1位が配偶者

     2位が子ども だったかと思います。

3位、4位ははっきり覚えてませんが孫や近しい友人だったような気がします。

 

この結果を見て皆様それぞれご意見があり

思うところはあるでしょう

 

「心の支えとなる人物」

さて・・・皆様はどなたが思い浮かびましたか??

この記事のURL カテゴリー:未設定

嬉しかったひとこと♪

今日、どうしても散髪したいとのご要望があり

商店街の床屋さんにやってきました

百間町から車椅子で5分ほどのとっても近いところにあるので

ありがたいです

こうして時々の外出は

気分転換になるようで

商店街のお店を眺めながら

「ここは昔からあったなぁ」

「ここも懐かしいな」と

いつも思い出を話してくださいます。

 

散髪が終わり

(残念ながらお顔は載せれない方なので

        男前具合がお見せできません(笑))

お部屋までお送りすると

一言・・・「あぁ・・やっぱり我が家が一番や・・・」

この一言がどんなに嬉しかったか・・・

 

アルファリビングを「我が家だ」と思ってそう

おっしゃってくれたことが嬉しくて嬉しくて

また涙がでそうになりました

 

入居時は、心を閉ざし、信頼関係を築くのに時間がかかったことや

今まであったことがグルグル頭を駆け巡りました。

 

今。

スタッフととても良い関係が作れて

百間町で元気に生活していただいております

 

これからもよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

デイサービスからのプレゼント♪

アルファデイサービスセンター伏石 スタッフさんより

素敵なお誕生日カードとお花をいただきました

 

「あたたかさと優しさに包まれた日々でありますように」との

  願いも添えて・・・

 

受け取ったご入居者様も、ご家族様も

「お誕生日に誰かからプレゼントをもらうことって

    いくつになっても嬉しいです」と心から喜んで下さっている

    ご様子がひしひしと伝わってきました

 

歳を重ねるたびに自分の誕生日なんて

忘れてたり、前日に気がついたりしますが(笑)

やっぱりプレゼントをもらうと

なんだか照れくさいような嬉しいようなそんな気持ちになります

 

百間町でもお誕生日のお祝いをしていると

ご自身が生まれた頃の日本の状況や生活など、お話して下さる

ご入居者様もいらっしゃいます

 

大正生まれの方と

昭和生まれの方の状況は全然違いますし

お話を聞いていてびっくりするやら感動するやら・・・

 

「サラリーマンは憧れの職業だったのよ~」

「女学校の授業は裁縫や家事、お琴が主な授業だったかな~」

「女性が働くなんて考えられなかった時代だったわね・・」などなど

大正生まれの方のお話は面白いです

 

昭和になるとなんとな~く想像は出来るのですが・・・

それぞれの時代 それぞれに様々なご苦労があり

それらを乗り越えてきたご入居者様に感動です

 

 

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

あったかい気持ち♪

去る1月9日に86歳のお誕生日を迎えたM様

 

お誕生日を百間町スタッフと共にお祝いしました。

 

その数日後

「これを読んでください!」と1通のお手紙を持ってきて下さいました。

 

そこにはM様らしいお礼の言葉が・・・

 

 いつも律儀で繊細で優しくて

冗談も大好きでスタッフとも仲良し

 

認知症のご入居者様が

ご自分のお部屋がわからなくて困っていると

「この人が部屋がわからなくて困ってるんだ。

         部屋を教えてあげてほしいんだけど・・・」

と、共に事務所にいらしてくれます

「M様いつもありがとうございます」とスタッフがお礼を伝えると

「いやいや、自分のできることをしただけだから」とニッコリ

 

自分のできることをしてみようという

M様の前向きな気持ちと行動に感謝です

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

さぬき人にはうどん!

あ・・・せっかくの美味しいおうどんがかすんでいる・・・

写真の撮り方がまたへたくそでしたね・・・(笑)

 

今日の昼食はみんな大好きおうどんでしたよ

 

厨房スタッフさんが作る出汁もとっても美味しく

お店で食べるような肉うどんでした

そして、長い麺が食べにくい方には

5cmとか10cmというふうに

その方の食べやすい長さに切って下さいます。

 

厨房スタッフさんには本当にいつも

お気遣いいただいていて

私達も手助けができることあれば

どんどんしていきたいなと

自然とそう思います

 

これからも

厨房スタッフさんと共に

美味しいお食事と穏やかな雰囲気を

ご提供させていただきます

 

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

デイサービススタッフさんありがとう♪

今日はアルファデイサービスセンター天神前へ

お出かけのT様

 

以前にもお伝えしたかと思いますが

天神前へ通い始めてから

歩行が徐々にしっかりされてきて

以前は歩行器使用していても危なっかしい感じでしたが

最近はつまづきもあまり見受けられなくなり

ずいぶんしっかりした足取りです

 

天神前スタッフさんが

しっかりとした想いを持って

レクリエーションや体操に取り組んでくれているのが

離れていてもよくわかります

 

デイサービススタッフはご利用者との関わりはその日その日が勝負です!

 

ご利用者は「家」から出て外の空気を感じ

人や物事との関わりや身体を動かすことで

心身機能の維持であったり

社会参加をしていただいたりする。という役割を

デイサービスでは担っています。

 

だからお一人おひとりの性格や身体の状態

好きなものや嫌いなもの

今の心の状態などをしっかり把握した上で

その日その日を全力で関わっていきます。

 

そうゆうことを天神前デイスタッフさんは

きちんとしてくれているんだな~と

いつもT様を通してですが見えます

 

全てのデイスタッフさん

ありがとうございます

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

寒いから美味しい♪

アルファリビング高松百間町近辺にはたくさんの

お店があります。

カフェや百円ショップ

三越、文房具店、ケーキ屋

電気屋・・・などなど生活に密着したお店や

潤いを与えてくれるお店などが身近にあってとっても便利

 

昨日もM様より近所の甘味処に行って

ぜんざいを一緒に食べたいとのご要望があり

いってきました

 

そこはいつもきれいにセンスよくお花を活けていて

目の保養もでき

美味しいものも食べれて一石二鳥

 

M様は冬になるとぜんざいやお雑煮を食べることが毎年の習慣です。

しかし少し前まで歯の治療をしていたので

大好きなぜんざいもお雑煮も食べることができす

モヤモヤしていたそうで

「やっと念願のぜんざいが食べれたな~♪良かった。良かった。」

「歯も心配だったけどお餅が食べれるからもう大丈夫やな!

                   餅を買いにいこうかな~」と

とっても嬉しそうに話して下さいました

 

でもひとりでお餅は危ないから絶対に

食べないで下さいと強く念を押しながら

帰宅しました。

 

毎年毎年のことですが

お餅が詰まって

お亡くなりになるというつらいニュースを見聞きします・・・

 

とっても美味しいお餅ですが

少しでも不安があれば、召し上がらないようにお願いしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

 2016年1月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
カテゴリー
過去の記事

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中