スタッフブログ

« 前のページ12345次のページ »

2014年10月

台風一過。。。

またまた台風でしたね。。。

各地での被害が気になります。。。

県外のご家族様。。。どうか皆様ご無事で。。。

 

私も夜中施設巡回を0時4時とさせていただきましたが

3時~4時にかけて雨のピークでした。

しかし建物は浸水することもなく

皆様ご無事です。

 

今朝の百間町上空の空は写真の感じです。。。

どんよりと雲が低く暗い感じですが

建物の中は今日も明るく元気に過ごしましょ~

この記事のURL カテゴリー:未設定

かりんとう専門店♪

ライオン通りにあるこちらのお店。。。

なんとかりんとう専門店!です。

  そんなお店が近くにあったのか。。。とびっくりでした(笑)

 

でも、百間町のご入居者様たちは

ご存知だったようで

私が「こんなお店がありましたよ。また行きましょう」とお話していると

「そんなん、とっくに知ってるわ!」

「あそこなぁ。。専門店と言うだけあって美味しいんで~」

「また買ってきてみんなで話ししながら食べようよ~」などなど

  ご入居者の皆様からの情報収集になってしまいました(笑)

 

今度こそご入居者様の知らないお店を発掘して

         情報提供させていただきます~

この記事のURL カテゴリー:未設定

お世話になっている地域の病院♪

私たちスタッフも毎年の健康診断やインフルエンザ予防接種でお世話に

なっている美術館北通り診療所です。

ご入居者の皆様も、百間町から徒歩5~6分ほどで通院できるとあって

たくさんの方が通っていらっしゃいます。

そんな美術館北通り診療所も開院して4年が経ちました。

「感謝の集い」というイベントを開催されるそうですので

私たちもお散歩がてら行こうかなぁと

ご入居者様と話が盛り上がっている最中です

 

   こちらの病院は

   ご入居者様の評判も良く

   「今までの病院のイメージと全然違う。ホテルのロビーかと思った」

   「看護師さんや受付の人もものすごく優しいんで!」

   「ボランティアの人もいてトイレの場所がわからなくて

    うろうろしてたら親切についてきてくれたんで~」

   「ひとつの場所に整形や内科や眼科もあるから

     ものすごく便利やし、安心する。。。」と様々な

              感想を聞かせていただいております

 

遠くじゃなくて

近くにこんな病院があって本当によかったなぁ。。。と

しみじみと思いました

この記事のURL カテゴリー:未設定

60年来の親友♪

こちらのおふたり

  うらやましいことに60年来も友人関係を続けて

  いらっしゃるおふたりです。

ご縁があって、おふたりとも百間町に入居して下さっております。

 

戦争を体験され、苦しみ・悲しみを分かち合い

共に支え合って今日がある。。。

  結婚され、とても素敵な娘様・息子様・お嫁さん・お婿さんに

  恵まれ、「僕たちは幸せやね。。。」

      「ほんまになぁ。。。」と目を細めてお話される日常。。。

 

おふたりを遠くから支えてくださっているご家族様達も

それはそれは皆様とっても親御さん思いの方ばかりで

顔を合わせりゃお互い言いたいこと言い合い半分喧嘩になりそうな

勢いの私たち親子とは大違い。。。(笑)

その部分も見習わなきゃ。。。と気づかせて下さいます。

 

 

こんなふうに親友と呼べる人と60年もお付き合いできること。。。

 

尊敬するとともに

私も友人たちとは、このおふたりのように

素敵に歳を重ねたいものだ。。。と強く思います

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

時代ですね。。。

今日市役所に行くとこのようなチラシが目に留まりました。

※介護職に興味をお持ちの方

※介護のお仕事をお探しの方

        のための説明会や相談窓口などがあるそうです。

 

昔(二十数年前介護士が寮母さんと呼ばれていた時代)はこのような

説明会等はなく、福祉の専門学校も県外にしかなく

なんだか今の時代の人は羨ましいなぁ。。。と思ってしまいました。

 (最近、羨ましがること多いですね。。。いかん。いかん。笑)

 

介護のお仕事は「大変」です。。。辛い時も多くあります。

そして何年、何十年してきても「正解」はないです。

でも、心と心が通じ合った時、

一生懸命自分が取り組んだことでご利用者様が笑って下さった時、

信頼してもらえるようになったんだって思った時、

      その時の感動を知ってしまうとこの仕事はやめられません

 

おひとりおひとりの意思を尊重することが

その方たちの力を引き出すことになるのです。

 介護って単に「お世話をすること」ではありません。

 人間の生理機能や心理学、介護技術などを勉強し

 それらを生かすことです。

 

そしてどれだけお相手の立場に立てるか・・・

その心情を汲み取り、ケアができるか・・・

そしてご家族様がこの施設を選んでよかったと思ってくださるように・・・

私たちは日々この仕事に

真摯にそして誠実に取り組んで参ります。

 

お仕事をどんなお仕事しようかなと

お考えの皆様。

ご自身の成長のためと。。。

自分の力で誰かを幸せにできる

介護のお仕事をぜひ経験してみてください

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

またまた時代を感じます。。。

最近、携帯電話をお持ちのご入居者様が

たくさんいらっしゃいます。

文明の利器と普及率は素晴らしい。。。笑

 

   さてさて、そんな中でもご入居者様の携帯のトラブルは

   毎日のようにあります。

「ここがこんなふうになってしまったんだけど直して」

「このボタンて何?」

「携帯でテレビ見たいのだけどどうすればいい?」

「メールの送り方教えて」

「娘に写メール送りたいんやけど教えて」

などなど。。。

 

スタッフの操作で解決できることもあれば

店舗にお持ちさせていただき

解決してもらうことも日々あります。

 

ドコモ・ソフトバンク・AUなどなど商店街にたくさんの

携帯会社の店舗がありますが

どこの店舗も窓口のスタッフさんの対応は素晴らしいです。

 

お相手が高齢者様なので

大きい声で、わかりやすく噛み砕いて説明して下さいます。

 何度同じこと聞いても、同じような対応をして下さいます。

そして笑顔。。。

 

  笑顔はやっぱり気持ちいいです

  気持ちよくお客様に過ごしていただくために

  私たちも笑顔を絶やさず

  心に余裕を持ち(常に!です)ケアを提供していきたいと

  思いました

 

  

 

 

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

久しぶりに楽しい時間が。。。♪

あるご入居者様から、「お昼たまには一緒にご飯に行こう!」と

ありがたいお誘いを受けておりまして

なかなか都合が合わずやっと最近

ご一緒できました

 

   百間町のオープン当初からいらっしゃる、この方とは

   お付き合いも長く

   何でもお話して下さるので会話もテンポ良く弾みます

            (そのような関係作りができました

 

その方は写真の「おいしい食卓」というお店がお気に入りで

「少しずついろんなお料理が食べれるから好き」だそうです

そして綺麗好きな方ですので

      店内も清潔◎ トイレも清潔◎ (合格!)

 

 お店のスタッフの接客態度も◎(良かった!)

 

   「接客」とは読んで字の如し

   お客様に接することです。

   そしてお互いの間、気持ちと気持ちを繋ぐことです。

   

   このお店は

   どんなサービスをその方が欲しているのか、必要なのかを

   読み取りサービスを実行していらっしゃいました。

 

そんなこと当たり前じゃないかと思う方もいらっしゃると思います。

     でも。。。これがなかなかできないんです。。。。

「読み取る」ってかなり敏感にアンテナを張ってないとできませんから。

 

アンテナを張り、お客様の欲していることを読み取る。。。

                        介護と同じです。

そんなことを思うと

飲食店のスタッフの方たちに(勝手に 笑)親近感が沸いてきます~

 

 そしてご入居者様といろいろなお店に行けて楽しめる

                  百間町の立地に再度感謝

 

 

 

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

« 前のページ12345次のページ »
 2014年10月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
過去の記事

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中